ウォレット

ウォレット修理とウォレットロープを新しく

BEFORE


 

 

擦り切れてしまった部分に革を足し、

ウォレットロープも新しく作り替えを

承りました

 

 


周囲の糸を解いて、部分補修の革をまず縫い付け、全体を縫い直していきます


AFTER


擦り切れていた部分が新しい革でワンポイントになり、ウォレットロープも新しく綺麗になりました

ウォレット修理

BEFORE


 

 

擦り切れてしまった周りや継ぎ目部分の

レース修理を承りました


全てのレースを解き、継ぎ目部分から順番に新しいレースでかがっていきました


AFTER


 

 

外れていた金具も新しく取り付け、

綺麗になりました